マンションマスター公式Twitterはこちら
マンション散歩 東京都

プラウド練馬光が丘公園の事前案内会に行ってきました。

IMG_2262 (002)

今回はプラウド練馬光が丘公園の事前案内会に行ってきました!

IMG_2260 (002)

 

物件概要

所在地
東京都練馬区旭町二丁目437番10(地番)
交通情報
東京メトロ有楽町線・副都心線 「地下鉄成増」駅 徒歩9分
東武鉄道東武東上線 「成増」駅 徒歩11分
都営地下鉄大江戸線 「光が丘」駅 徒歩19分

敷地面積

2,179.76m2 (登記面積については、2,179㎡となっております。)

土地権利/借地権種類
所有権

用途地域
第一種中高層住居専用地域
構造・規模
鉄筋コンクリート 地上6階
建物竣工時期
2019年1月下旬 (予定)
入居時期
2019年3月中旬 (予定)
分譲後の権利形態
専有面積割合による所有権の共有
総戸数
60戸

間取り
2LDK ~4LDK
専有面積
58.26m2 ~ 81.60m2
バルコニー
8.54m2 ~ 12.19m2

管理形態
区分所有者全員で管理組合結成後、野村不動産パートナーズ株式会社に委託予定
売主
野村不動産株式会社
施工
株式会社長谷工コーポレーション

 

 

地下鉄成増駅徒歩9分

光が丘駅も徒歩19分と

複数路線を利用することができる当物件ですが、

一番の売りは

「光が丘公園隣接」です。

IMG_2262 (002)

 

光が丘公園は都内の敷地面積が広い公園TOP5に入るほどの広大な公園です。

代々木公園 敷地面積 54万㎡

上野恩賜公園 敷地面積 53万㎡

 

 

光が丘公園はというと

敷地面積 60万㎡と広大な敷地面積を誇ります。

60万㎡と言ってもなかなかイメージできないかもしれませんが、

こちらの地図を見ていただければわかるように

当物件から徒歩4分(体感的にはもっと近いです。本当に当物件の目の前という感じ)

の光が丘公園を抜けるとそこが光が丘駅です。

img02<img class="ranking-number" src="https://mansionmaster.com/wp-content/themes/jin/img/rank01.png" />*画像出典:プラウド練馬光が丘公園公式ホームページ

公園を徒歩15.16分ほど歩くと光が丘駅に着くのです。

光が丘公園がいかに広大な面積の公園かおわかりいただけるとおもいます。

 

 

今回の事前案内会のバスツアーで光が丘公園に野村不動産の営業さんと行きましたが、

ゴールデンウィークということもあり、

多くの来園者で賑わっていました。

 

ワンちゃん連れの来園者も多く、愛犬のノアと一緒にきたら楽しいし、

癒されるだろうな~と想像しました。

また芝生広場で家族でピクニックをしていたり、

バーベキューをしたりと皆さん、光が丘公園の緑を満喫されていました。

 

 

そんな光が丘公園に隣接する当物件は広大な公園に隣接という特徴を

充分に生かしたマンションとなっています。

 

 

特に好印象だったのは成増駅側と光が丘駅側どちらにも行きやすいよう、

駐輪場の出入り口が2方向にあったことです。

 

些細なことではあるかもしれませんが、成増駅徒歩9分、光が丘駅徒歩19分と

決して駅近ではない当マンションは自転車を使って移動するシーンが多くなることが予想されます。

 

そんなときに、どちらの駅方向にも駐輪場の出入り口があると迂回する必要がなく、

自転車に乗るというハードルがとても低くなるのではないでしょうか?

 

 

また専有部も今回、土間が玄関の横にある「土間プラン」というお部屋が多数用意されています。

光が丘公園で泥んこになってお子さんが帰ってきても土間で服を脱いで、

汚れたグッズは土間に置いてそのまま日常導線を通ることなくお風呂場に行くことができるプランも

用意されています。

IMG_2278 (002)

 

 

このようなプランは当物件が広大な公園に隣接されているからこそ活きてきますよね。

またバルコニーには汚れた靴などを洗えるスロップシンクも用意されています。

 

野村不動産のプラウドでスロップシンクを設置しているマンションは

個人的に久しぶりだったので感動してしまいました。

 

今回に限らず野村不動産のマンションは自社のマンションを建てる立地がどんな立地なのか

本当によく理解してマンションを建設しているなと常日頃から感じます。

 

 

ただデメリットももちろんあります。

南西向きは目の前に都営住宅(5階建)があるので上層階でなければ光が丘公園の緑が

バルコニーから見えない

 

スーパーが近くにはなく地下鉄成増駅近くのマルエツまで行かなければならない(徒歩8分)

 

ザ・ファミリーマンションという立地ですが70㎡未満の間取りが4列ある。

 

ディスポーザー無し

 

直床

トイレがタンク有り(化粧板で隠してはあります)でローシルエット型ではない

以上です。

 

 

逆に言えば上記のデメリットをデメリットと感じなければ

当物件はとても良いマンションだとおもいます。

徒歩9分歩くがフラットな道のりで

地下鉄成増から池袋まで有楽町線乗車で15分で到着するので都心近接を享受しつつ、

広大な敷地の公園に隣接することによって自然のオアシスに癒される生活を送ることもできる。

 

 

一般的なサラリーマンが購入できるマンションでなかなか

このような立地の新築マンションはでてこないかなと思います。

 

 

最後に事前案内会で教えていただいた価格を記して終わりたいとおもいます。

 

 

南西向き

A 75.45㎡ 3LDK

2階  6400万円台

 

B 71.75㎡ 3LDK

2階  5900万円台

 

C 70.77㎡ 3LDK

2階  5800万円台

5階  6100万円台

 

E 68.63㎡ 3LDK

2階  5600万円台

5階  5900万円台

 

G 68.86㎡ 3LDK

2階  5500万円台

5階  5900万円台

 

H 58.26㎡ 2LDK

2階  4900万円台

5階  5000万円台

 

I 81.60㎡ 4LDK

2階  7100万円台

5階  7300万円台

 

南東向き

K 75.53㎡ 3LDK

2階  6400万円台

 

拙い文章ではありますが最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

Pocket